OWNER'S VOICE 04 アクティブな走りとSUVの居住性、どちらも兼ね備えたクルマ

OWNER'S VOICE 04 アクティブな走りとSUVの居住性、どちらも兼ね備えたクルマ

シュッとしたクーペスタイルと
スポーティな内装に一目惚れ

エクリプス クロス購入の理由を教えてください。
去年12月にディーラーでカタログをもらってエクリプス クロスを知ったんです。エクリプス クロスの前はパジェロに乗っていたのですが、その時は乗り換えの予定もなかったので、詳しくチェックすることもしなかったんですね。
その後、やはりパジェロよりもう少し燃費のいいクルマに乗り換えたいなと思って、ディーラーに実車を見に行きました。本当のことを言うとSUVってあんまり好きじゃないんです。パジェロの前は走り重視のクルマに乗っていましたので。でも、このエクリプス クロスはクーペスタイルなのが気に入りました。それからこのレッドダイヤモンドというボディカラーも気に入っています。遠くに停めても一目で見分けられますから。
クルマ選びの基準はなんですか?
どうせ乗るなら、楽しいクルマがいいと思っています。だから基本的に4WD、できればマニュアルを選んできました。その方が遊びの伸びしろがありますから。エクリプス クロスはCVTですが、それでも楽しいクルマになりそうというポテンシャルを感じさせてくれました。
ディーラーでのファーストインプレッションを教えてください。
スポーツカーっぽい内装が気に入りましたね。車体に潜り込むような着座位置も好みで。なので、試乗して走る前に決めちゃったんです。サイズについては、コンパクトSUVというイメージよりは大きいと感じました。
実際に乗ってみてどんな印象を受けましたか?
まず、乗り心地がいいです。下から突き上げるような感触もないし、何よりも静か。だから長距離のドライブが格段に楽になりました。それからカタログ値以上に燃費が良かったのも嬉しい誤算でした。
僕は車中泊の旅が趣味なんです。エクリプス クロスが納車になって、早速、寝袋とキャンプ用のクッカー、それからカメラを積み込んで車中泊してきました。リアシートが真っ平らにならないので今後、工夫が必要ですが、それでも快適な旅が楽しめました。荷室も思った以上に荷物が入りますし。パジェロのタイヤ4本を収めることができましたから。

次に狙うは雪道!
エクリプス クロスのさらなる走行性能を味わってみたい

今日のオーナー走行会はいかがでしたか?
サーキットで行われた今日の走行会のいちばんの収穫は、エクリプス クロスは思った以上に走るとわかったこと。片輪が浮きそうなコーナーでも安定感があり、どんな状況でもステアリングを切った方向にきっちりクルマが反応するんです。その辺りの基本性能がしっかりしているなと思いました。そちらでみているとびっくりされたかもしれませんが、あれでも車内は意外と安定しているんですよ。身体が浮く感じもなかったですし。それがエクリプス クロスの安定感ってことなんでしょうか。プロドライバーとの同乗体験では、車内が安定しているおかげで、プロの運転を間近で勉強させてもらえました。
乗車前にこのクルマの生まれた背景の説明を受けたんです。「時速200kmで走るドイツのアウトバーンから、排気量5、6ℓ当たり前というクルマが当たり前のアメリカまで、各国を走るクルマに劣らない走行性能や加速性を備えるべく、エクリプス クロスは道路環境の異なる様々な国でテスト走行をくり返してきた」と。だからサーキットではエクリプス クロスの限界値を味わってほしいということだったんですが、今日の体験でこのクルマのポテンシャルはまだまだ限りなく高そうだなと感じました。
こうした体験を受けて、これからエクリプス クロスで行ってみたいところ、やってみたいことはありますか?
雪道が楽しいと聞いたので、今から楽しみにしています。