concept

Stimulating Design

そのデザインは、心の中にある欲求を刺激する。 一目見た瞬間に、走り出したくなる衝動。 自信がなければ乗りこなせない、 クルマの存在感と勝負する感覚。
アスリートが走り出した瞬間を思わせる ダイナミックな躍動感と、 流れるようなスポーティさが同居するフォルムは、 すべての道で圧倒的な個性を際立たせる。

Human Connectivity

コックピットでは、 スマートフォン連携ディスプレイオーディオと コネクトすることで、行き先での体験、 新しい出会いのインスピレーションが あなたへと届けられる。
手元で操作可能なタッチパッドコントローラー、 視線移動を抑えたヘッドアップディスプレイから リアルタイムに情報を受けとることで、 あなたの世界は広がっていく。

Reliable Driving

行き先までのドライビングを支えるのは、 「S-AWC」(車両運動統合制御システム)+ 高剛性ボディ。 悪路、荒天、どんなコンディションの路面でも、 思い描いた通りのドライビングを実現するために 突き詰められた操縦性と制御力。 それは、かつてない世界に踏み出すあなたが、 走りを心から楽しめる性能。

ひとつの形に宿った、無数のインスピレーション。 デザイン、コネクティビティ、 ドライビングのすべてが、 あなたを刺激し、動き出させる。

エクリプス クロスの由来

『ECLIPSE』は、 天文現象である「日食」を意味する英語。
スタイリッシュなクーペと、SUVの持つ機動性の高さを 融合させた躍動感のあるその美しいフォルムは、 皆既日食の時に現れるダイヤモンドリングのように、 私たちの心を刺激し、高揚させる。

そのボディを飾る、新開発の高彩度レッドは、 皆既日食で観測されるプロミネンスを思わせ、 鮮明な印象を私たちに与える。

1989年より米国で販売し、 好評を博したスペシャリティクーペ『エクリプス』。
クロスオーバーの略である『クロス』と組み合わせ、 いま、新たに『エクリプス クロス』が誕生します。

ドライバーに鮮明な印象を与え、 心を刺激し、高揚させる存在になれるように。
そんな想いを込めて、この名前を与えました。